スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEZREZ EDITOR (百箇日を迎えて)

2010年12月9日に無事、メルキオーレを東府中の慈恵院で、百箇日を迎えたのを機に法要を兼ねて納骨して参りました。
何故かしら、ホッとした気がします。
お坊さんもとても丁寧に、お経をあげてくださいました。
慈恵院の納骨堂はお寺の開いている時間ならば、いつでもお参りができるのです。
メルの遺骨の周りは、大型犬ばかりでメルの遺骨が納められた部屋には既に、多くの動物たちの遺骨が安置してありました。全然寂しくはなさそうです(笑)それに、クリスマスも近いですから名前の通り、メルキオーレとしてイエス様の下に、星の導きで向かっていることと思います。


SN3F0016_convert_20101212053257.jpg
火葬した際に分骨していたので、ちょっと素敵な箱に、遺髪と分骨した骨と思い出の品を写真と一緒に仕舞っていています。



さて、今回お出しする写真は初公開の写真です。
イギリス・サレドン犬舎に居たころのメルです。

IMG.jpg

後日談ですが、「何故、この子犬はしらっちゃけているのか?」「サレドン犬舎では子犬はいつもこんなに汚れているんですか?」とお聞きしたところ、「バイヤーの目に留まらないように」だそうです。
サレドン犬舎のオーナーのジュディさんは、日本でお目にかかった時におっしゃっていました(苦笑)「あの子は手放したくなかった」ともおっしゃっていました。

IMG_0002_convert_20101212050448.jpg

こんなやんちゃな頃もあったんですねぇ(苦笑)

IMG_0001-a_convert_20101212050354.jpg

サレドン犬舎でメルの世話をしてくださったジュディさんのお弟子さん(スウェーデンの方)です。
この写真、アガサの子供のころとそっくりです(笑)
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

メルねぇ

Author:メルねぇ
このブログを始めた頃は、4頭のスペシャルにイカシテる「食・眠・遊」を実践しているスコティッシュ・テリアたちと日々呑気に過ごしている飼い主でしたが・・・
現在は、2頭になったけれど相変わらず呑気に過ごしている飼い主です。

★ scottish terrier ★
Melchior  ♂ 1998.02.17生-   
   2010.08.31没 12歳6ヶ月
Angela   ♀  2001.09.17生
   2011.02.28没  9歳5ヶ月
Agatha   ♀ 2004.09.19生
Balthasar ♂ 2005.09.07生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。