スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボディ・ラップ

a007.jpg
本日のモデル犬・・・バルトです

ボディ・ラップとは・・・リーディング・エクササイズの補助道具
ボディー・ラップにより、犬は自分自身の体への感覚が高まり、動きや行動により自信を持つことができるようになります。大きな音を怖がる犬、神経質、過度に活動的、車に乗るとパニックを起こすような犬に特に効果があります。また、怪我をした犬の回復を早めるだけでなく、歳をとった体の固い関節炎を抱えた犬にも役立ちます。ラップの方法はいくつがバリエーションがあります。どのボディ・ラップが対象の犬に最適かを試します。
《リンダ・テリントン・ジョーンズ著 犬にT・TOUCHより》

a006.jpg
ボディー・ラップ用の伸縮性のバンデージを使います。

a001a002.jpg
ケース1
ハーフ・ラップです。バンテージの中心を犬の胸に合わせ、背中とお腹で交差させます。
両端は背中部分でしっかり留めます。

a003.jpga004.jpg
ケース2
ハーフ・ラップを延長した形です。バンテージの端をとめるのではなく、背中でもう一度交差させた後、犬の腿の内側を通します。その後両端を背中の上まで持ってきてから安全ピンでしっかり押さえます。
他にもバリエーションがあります。

バンテージは出来るだけ平らになるようにする。
緩すぎると、効果が薄れます。逆にバンテージがきつすぎると、犬の動きを制限し、循環を悪くします。

バルトは、お散歩のときハーフ・ラップをしています。
バルトの場合は、外で余所の犬に上手く対応できないのでラップを始めました。
さらに、これをしていても興奮してしまうときは、ラップにそってTタッチをします。

本当は、去勢すると大分落ち着くと思うのですが・・・
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

ボディラップとは初めて知りました。
色々な研究があるんですね~。
でも、バルト君ってそんなに好戦的だったのですか??
おとぼけバルト君の印象が強かったのでちょっと意外です。
最も、古典的テリアの代表でもあるスコッチですから
少なからず他犬には好戦的な面もあるのでしょうね~。
しかし、現役チャンピオンに去勢話がでるとは2度びっくりしました。
Posted at 2008.09.29 (23:31) by moto (URL) | [編集]
おお~!着々とお勉強されていますね~!
ボディラップ、本を読んだだけで挫折しちゃいました…。v-406
やっぱり文字だけだと何が効果があるのか解らなくなってしまって恐くて出来ません…。
効果は如何ですか?
是非ご教授を~~!v-421
Posted at 2008.09.30 (00:23) by あこ (URL) | [編集]
へへえ~!
こんな方法があるんですね。
ファーも自分より大きな犬が怖くてでも窮鼠猫を噛むってやつで近寄ってこられるとガウガウ言うし、ちょっと物音がすると吠えるし、そんなのにも効果があるでしょうか?
かみやんは雷怖いし、雷の時に巻けばいいのかな?!
あ、そのときだけに巻けばいいってもんじゃないのか??
ボディーラップ用のバンテージって、どこで売ってるのですか??
Posted at 2008.09.30 (10:31) by bonbon (URL) | [編集]
さすがお勉強されてるわーーー!!
バルト君には効果あってますか?
いろんな方法があって、でも、なかなか実践しなくって、
メルねぇさんは凄いです!
これからもがんばってくださいね。
そのおこぼれを拾って行こうと思っている私です(笑)
Posted at 2008.09.30 (11:47) by (URL) | [編集]
★motoさま
バルトは、とぼけた顔して結構スイッチ入っちゃうんですよぉ。前は、あまり感情が表情に出なかったのでその見極めが難しかったんですが、最近は大分、表情も豊かになり私の方も事前に察知出来るようになったので、大事にはならずにすんでいますが・・・
チャンピオン犬でも普通の家で飼われていれば、ペットの牡犬と大差ありませんからねぇ(笑)
しかも、バルトはまだ若いけれど既に息子や孫の世代に移り変わっていますので種牡としての役割はもう、十分かと思っています。
Posted at 2008.09.30 (21:48) by メルねぇ (URL) | [編集]
★あこさま
イヤイヤ、あこさまのお勉強に比べればまだまだ、序の口でしょう(笑)
確かに、本やテキストを見てるだけだと巻き方も今ひとつ解らなかったりしますからねぇ。
効果のほどはまだ、めざましく結果が出ているわけではありません。しかし、正しく使えば害になるわけではありませんから(笑)
バンテージを使ったラップは巻き付けるのが面倒だったりしますが、用は、自分の体を意識させることが重要ですから、たとえばパラシュートと呼ばれるリードやショーリードなどで、軽くテンションをかけてやればそれだけでも、ラップ効果があると思います。但し、首は強くかけ過ぎると、逆効果で興奮しすぎちゃいますから要注意ですけどねぇ(笑)
Posted at 2008.09.30 (21:55) by メルねぇ (URL) | [編集]
★bonbonさま
私は、ホリスティック治療を受けている獣医さんのところで分けていただきました。
でも、もしかすると大きな薬局のサポーターやテーピングの売り場とかにも有りそうですが・・・どうでしょうか?
私の感じからすると、ファーちゃんとかには効果が有るように思えるのですが、いずれにしてもラップの仕方は一度専門のトレーナーさんなんかに教えていただいた方が良いですよねぇ。こんな感じ!で巻いても効果がないと思われます。
Posted at 2008.09.30 (22:07) by メルねぇ (URL) | [編集]
★京さま
いえいえ、それほど勉強している訳じゃなく、単に面白がっているんですよぉ(笑)
仕事もこのくらい熱心にやっていればもうちょっと違った人生を送っていると思うのですよぉ(笑)
でも、試されている家の犬たちは結構迷惑がっているのではないか・・・と思います。
ボディ・ラップの効果はバルトの場合まだ微妙です。
先日、京さんとこに出ていたファイテンも付けていることで、体を意識するから一種のラップ効果にはなっているんですよ。やっぱり、いろんな意味で犬にもファイテン良いかもねぇ(笑)
Posted at 2008.09.30 (22:13) by メルねぇ (URL) | [編集]
部活をしていた若かりし頃、筋肉の痛みを和らげる為の、
『きねしおテープ?』を、思わず思い出してしまいました。
激しく運動して、痛んでしまった筋肉に沿って貼ってましたよ~。
っで、ワンにもあるとは初めて知りましたよ!!!
精神的にもイイんですね~。メルねぇサマってすごいわ~!!!
ホント為になる情報ばかりで。今度本出しませんか?
即買いますよ。あたし♪
Posted at 2008.10.01 (23:47) by ジャミモコママです☆ (URL) | [編集]
★ジャミモコママさま
そうなんですよぉ。私もこのボディ・ラップを初めて目にしたとき、テーピングとどう違うのか?って思いましたもの(笑)
私の場合は、受け売りが多いので既に本になっている事ばかりですからねぇ(笑)
Posted at 2008.10.02 (23:07) by メルねぇ (URL) | [編集]
本当にいろいろと試してるね~~!!尊敬!
これ巻いてお散歩してると「怪我?」って聞かれない?
ミロの場合、お洋服でラッピング・・・だめかな~。
先日お洋服着せずに公園の外周歩いたら、
またもやヒルにくっつかれちゃいました(泣)
Posted at 2008.10.03 (17:33) by apricot (URL) | [編集]
★apricotさま
はっはっはぁ(笑)
単に新しもの好きなんでしょうねぇ。
「何ですか?」「どこか怪我しているの?」
って聞いてくれる人はまだ良い方です。
避けて通られるたり、遠巻きに見られたり、いろいろですよぉ(笑)
冬になると家でも着せる洋服が丁度、ボディ・ラップと同じあたりに着ているからもしかしたら・・・って思っていたんですよぉ。
洋服も体を良い感じに包んでいるからねぇ。
犬も、絶対意識しているはずですよ。
これからも、ダニとかヒルがまだいますよねぇ。
ご用心ご用心!
Posted at 2008.10.03 (21:19) by メルねぇ (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

メルねぇ

Author:メルねぇ
このブログを始めた頃は、4頭のスペシャルにイカシテる「食・眠・遊」を実践しているスコティッシュ・テリアたちと日々呑気に過ごしている飼い主でしたが・・・
現在は、2頭になったけれど相変わらず呑気に過ごしている飼い主です。

★ scottish terrier ★
Melchior  ♂ 1998.02.17生-   
   2010.08.31没 12歳6ヶ月
Angela   ♀  2001.09.17生
   2011.02.28没  9歳5ヶ月
Agatha   ♀ 2004.09.19生
Balthasar ♂ 2005.09.07生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。