スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏の忠臣蔵

DSCN1197_988_convert_20090715215122.jpg
東京都港区高輪にある泉岳寺に行ってきました。
泉岳寺に行く前に恒例の聖路加国際病院詣でをして参りました(汗)
実は、知る人ぞ知る事なんですが・・・
この聖路加国際病院は播州赤穂浅野家の上屋敷があったところなんです。
そんなこともあり、聖路加の帰りに一度泉岳寺に行きたかったんです。
と言うのも、赤穂浪士四十七義士が主君の復讐のため、吉良上野介の首を討ち取ったあと、本所からこの泉岳寺まで義士が吉良の首を持って行く途中、永代橋を通り、上屋敷の前を通ったんです。
本所から高輪まで10kmをやく3時間かけて歩いて行ったそうです。
勿論、私は地下鉄乗り継ぎで高輪へ行きました(笑)

築地(日比谷線)→東銀座(浅草線)→泉岳寺

電車だと10分位で到着します(笑)しかも、地下鉄出口A2からだと階段の登り切って首を右に向けると・・・

DSCN1195_987_convert_20090715215001.jpg 泉岳寺中門が見えます。 徒歩2分程度です。
中門を潜ると・・・正面に最初に掲載した門が見えます。
門の右手に・・・

DSCN1199_990_convert_20090715215212_convert_20090715222743.jpg 
浅野長矩家臣大石内蔵助良雄の像がそびえていました。

さて、門をくぐり本堂の左手に義士に関わる物がいくつか見学できるようになっています。

DSCN1200_991_convert_20090715215334_convert_20090715223525.jpg 大石主税良金が切腹をする際にこの梅の木の下で行ったため主税の血がかかったと言われています。

義士は、討ち入り後身柄を細川越中守、松平隠岐守、毛利甲斐守、水野監物の四大名に預けられ幕命を待っていた。主税は、松平家であった。この梅も松平家の庭に咲いていたものを移植したものとのこと。

DSCN1201_992_convert_20090715215447_convert_20090715223600.jpg
さらに奥へと進むと、この大きな岩が目につく。
この岩は、松の廊下で刃傷沙汰をおこし、その咎で即刻切腹を命じられ、この岩の側で切腹したためこの岩に浅野内匠頭の血が付いたとされている岩がやはり由良の地に移された。

またその奥に
DSCN1202_993_convert_20090715215539_convert_20090715223631.jpg
吉良上野介の首を洗った井戸がある。
ここで、洗ったあとに主君浅野内匠頭の墓前に義士47名が揃い報告をしたとのこと。

また、この寺で粥を施され食したとされています。
さて、47名の義士の墓参りもしてきました。
墓は、4大名に預けられたそれぞれの大名毎に並べてありました。

DSCN1212_1003_convert_20090715220327.jpgこの図が配置図です。(泉岳寺で求めたものです)

DSCN1203_994_convert_20090715215630.jpgこの門の奥が浅野内匠頭並びに奥方のあぐり、47名の墓があります。
この門は上屋敷取り壊しの際、移築されました。

この門の階段を上ったところで、供養のための線香を購入することができます。
私も購入し、48基の墓前に2本ずつ手向けました。

DSCN1204_995_convert_20090715215731.jpg
DSCN1205_996_convert_20090715215830.jpg
DSCN1206_997_convert_20090715215922.jpg大石内蔵助良雄の墓
DSCN1207_998_convert_20090715220015.jpg大石主税良金の墓

この主君の墓は47名の墓の敷地から外れ、大石内蔵助良雄の墓の隣に建っています。
DSCN1210_1001_convert_20090715220148_convert_20090715231857.jpg浅野長矩公の墓

さて、無事墓参りも済ませ泉岳寺境内にある赤穂浪士記念館を見学してきまし。
討ち入りの時利用した品々や、浅野家伝来のものなどが展示されていました。
また、15分程度のVTRも放映しており、通り一遍のことが解るように制作されていました。

1時間ほど泉岳寺を散策して、ちょっと遅めのお昼をとろうと思いふと路線図を思い描いた末、五反田へ行くことにしました。
そうです!あそこ。。。イルンゴです。
ランチタイムの時間を確認するため電話をいらたら・・・な・なんと!ジャミモコママもお店に居ました(喜)早速、行くことを告げて、一路五反田へ・・・

泉岳寺(浅草線)→五反田 地下鉄で2つ目で五反田に着きました(笑)

ランチタイムは14時までとのことで、とりあえず13時15分頃お店に到着!
1名で言ったことと、ジャミモコママと話をするためにカウンター席でのんびり食事をしてきました。

話に夢中で写真取り忘れてしました(汗)

~メニュー~

・明太子とシメジのパスタ
・キッシュ
・サラダ
・ピタパン(オリーブオイルがけ)

・ソフトドリンク(グレープフルーツジュース)

そして、オーナー自家製のソルベも出していただきました。
・ヨーグルトソルベにベリーソースかけ

味の方は、そりゃ~美味しかった(喜)
お店は、めちゃ混んでました~
14時少し前にランチメニューが全て完売してしまったとのことでした。
人気のお店になっていたのが嬉しかった!
オーナー、奥様、そして新しく採用されたホール係にはジャニーズ系のお兄さんでした
みんな本当に無駄な動きが無く、それで居てとても感じの良い居心地の良いお店になっていました。
久々のイルンゴでしたが、味も、話も堪能してきました!

さて、楽しい一時を過ごしたあと、16:00~歯医者の予約が入っていたのでJR&小田急線で新百合ヶ丘まで戻ってきました。
歯医者も意外とスムーズに終わり、帰宅しました。

本日も楽しい一日でした!

そうそう、泉岳寺ではお守りも購入してきました。
大石内蔵助が吉良邸討ち入りの際、髷の中にここのお守りを忍ばせていたとのことで本懐を遂げられたことで勝守として売っています。
お守りの神様は「摩利支尊天(まりしそんてん)」です。もともとインドの神様で勝負事に強く、自在の神通力があり、念じれば一切の災いから逃れられるとして、古くから武士たちの間で深く信仰されていたようです。

DSCN1211_1002_convert_20090715220236.jpg

しかし、今日は本当に暑かった(汗)










スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

No title
いや~、先日は、とっても暑いカウンター席にご案内しちゃって。汗っ
しっかも、お客さま扱いではなく、まるで家族のような接客を。号泣っ
あげく、デザートも私の盛りつけだったんで、見た目がヤバイ。爆笑
だけど、とっても特盛りさせてもらいました☆
だって、うちのJちゃんもイイって言うんですモン。笑
久々お会い出来て本当に嬉しかったですよ♪
ちょっとしか、お話し出来なくってとっても私的にもの足りず、
もっとレッツトーキングしたかったっ!!!
また、お時間あるとき、是非いらして下さいね♪
例の私の出勤日である曜日に是非是非♪また一緒お話してくださいネ☆ムフ
Posted at 2009.07.22 (03:38) by ジャミモコママです☆ (URL) | [編集]
★ジャミモコママさま
忙しいのにコメントありがとう~

でも、ホントお店沢山のお客様で大賑わいでしたねぇ!
そんな中、常連でもないのに色々気を遣わせちゃってゴメンねぇ・・・
あのカウンター席結構好きですよぉ(笑)
真ん中に独りで居るより隅っこでのんびりしているのって落ち着きますから(笑)
そうそう、ヨーグルトソルベ超上手かったッス!特盛りに感謝です。
オーナー兼料理長殿に宜しくお伝え下さいましねぇ!
じゃみ&もこちゃんたち、どうですか?
家のは餌が少ない!って毎日文句言われています。

また、近所に行った際には立ち寄らせていただきます!
多分8月最初の週あたり予定(笑)またTELしますねぇ!
Posted at 2009.07.23 (23:20) by メルねぇ (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

メルねぇ

Author:メルねぇ
このブログを始めた頃は、4頭のスペシャルにイカシテる「食・眠・遊」を実践しているスコティッシュ・テリアたちと日々呑気に過ごしている飼い主でしたが・・・
現在は、2頭になったけれど相変わらず呑気に過ごしている飼い主です。

★ scottish terrier ★
Melchior  ♂ 1998.02.17生-   
   2010.08.31没 12歳6ヶ月
Angela   ♀  2001.09.17生
   2011.02.28没  9歳5ヶ月
Agatha   ♀ 2004.09.19生
Balthasar ♂ 2005.09.07生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。