スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの自由研究?その2

DSCN1428_1214_convert_20090809211332.jpg
谷中・全生庵で毎年行われている(社)落語協会主催の「圓朝まつり」に行ってきました!
千代田線千駄木駅より徒歩6分のところにあります。

谷中・上野・浅草(下谷)は江戸時代から寺町として知らせた土地です。江戸の大火があったあと大分、お寺が世田谷方面に疎開したんですが、それでも所狭しといまでもお寺が沢山あります。

さて、このお祭りのメインは「法要」と噺家さんたちによる「扇子お炊き上げ」、そして「奉納落語会」なんですが・・・ちょっと詰めが甘く、「法要・扇子お炊き上げ」には間に合いませんでした(汗)、「奉納落語会」はこの日一部、二部と2回有るにもかかわらずチケット入手困難でこちらも見ることが叶いませんでした。
DSCN1435_1221_convert_20090810102855.jpg


ただ、圓朝まつりと言うからにはお祭りなので、それはもう全生庵の境内所狭しと噺家さんたちによる出店が立ち並んでいました。

DSCN1372_1159_convert_20090809203939.jpg
DSCN1396_1182_convert_20090809205410.jpg

先ずは、境内奥に設置された「うちわ充電屋」へ急ぎました。
DSCN1367_1154_convert_20090810084659.jpg

ここでは、携帯電話の充電をするほか「サインペン付き団扇」の販売をしています。
また、落語協会圓朝まつり公式ガイドブックも隣のテントで販売していました。
ここで、団扇とガイドブックを入手して次の目的は、ご贔屓の噺家さん探しします。

DSCN1364_1151_convert_20090809203417.jpg
春風亭正朝師匠
最近、積極的に師匠の落語会を聴きに行かせていただいています!
一番最初に聴かせていただいたのは、ティアラこうとうで第1回住吉亭独演会でした。
その時の「唐茄子屋政談」が凄く良くってそれ以来、師匠の落語を聴かせていただいています。
そんな訳で、先ほど購入した団扇にサインをいただきました!

正朝師匠のサインを頂いたし、写真も撮らせていただいたのであとは、ウォーリーを探せ!の様にあっち覗いたり、こっち覗いたりして有名な師匠方やサインいただけそうな噺家さんたちのサインや写真を収めてきました。

DSCN1433_1219_convert_20090810102730.jpg
DSCN1434_1220_convert_20090810102812.jpg
自宅に戻ってから団扇のサインを頂いた箇所に透明フィルムコーティングを施しました(笑)
永久保存版?です(苦笑)

DSCN1429_1215_convert_20090809211516.jpg古今亭菊龍師匠と宝井琴柳師匠

DSCN1430_1216_convert_20090809211552.jpg春風亭一左さんと古今亭菊之丞さん、古今亭ちよりさん 
このページ若手噺家のサインになっていました(笑)

DSCN1431_1217_convert_20090809211627.jpg三遊亭圓丈師匠と達筆すぎて何方か解らなくなってしました(汗)
圓丈師匠は31アイスをほおばっているところをお願いして書いていただきました(笑)

DSCN1400_1186_convert_20090809205624.jpg一左さん
DSCN1399_1185_convert_20090809205538.jpg琴柳師匠
DSCN1398_1184_convert_20090809205456.jpg菊龍師匠
DSCN1388_1175_convert_20090809204902.jpg権太楼師匠
DSCN1387_1174_convert_20090809204757.jpg志ん彌師匠
DSCN1369_1156_convert_20090809203855.jpg二代目三平師匠
DSCN1368_1155_convert_20090809203604.jpg鉄平師匠
DSCN1422_1208_convert_20090809211008.jpg圓丈師匠

このほかに・・・柳家小三治師匠、古今亭志の輔師匠、五明楼玉の輔師匠、春風亭正太郎さん、柳家小太郎さんのサインを頂戴しました。

皆さん、快くサイン&写真撮影をしてくださってありがとうございました!
サインを頂きながらの寸暇にでもお話が出来て嬉しかったです(喜)
ただ、圓朝まつり初心者には来場客の多さ+噺家さんの多さに面食らってしまって・・・(汗)
噺家さんたちは皆さんお揃いの浴衣をお召しなのでわかりやすい!それが、救いでした(笑)

さて、境内は人が凄かったので、涼を求めにそして圓朝さんを忍んで・・・
圓朝さんのコレクションだった幽霊画を拝見してきました。
円山応挙、川端玉章、池田綾岡、鰭崎英明らの軸が展示されていました。

DSCN1432_1218_convert_20090809211730.jpg
特に目についたのは、鰭崎英明の「蚊帳の前の幽霊」です。
幽霊が美人で、さらに蚊帳越しに見える姿が何ともはかなげで、背筋がゾクッ!と来る感じでした。
やっぱり、おどろおどろしいストレートなものより、郷愁漂うようなものの方が怖さを感じさせるのでしょうか・・・
そして、更に展示室を出て圓朝さんの墓前にお参りをして参りました。

DSCN1391_1177_convert_20090809205002.jpg

ここの墓地には、全生庵開基・山岡鉄舟の墓もありました。
圓朝さんのお墓の直ぐ側です。
DSCN1392_1178_convert_20090809205221.jpg

お参りも済ませ、群衆の中に戻ってみると・・・
パフォーマンスが始まりました!

DSCN1375_1162_convert_20090809204040.jpg
古今亭ちよりさんの進行によりゴミ隊パフォーマンス1が賑々しく幕を開けた!

DSCN1382_1169_convert_20090809204326.jpg
柳家権太楼師匠(ゴミ隊元締め)の開会宣言

DSCN1376_1163_convert_20090809204157.jpg
入船亭扇遊師匠による開会の歌

栄冠は君に輝く
(作詞:加賀大介 作曲:古関裕而)

1.雲は湧き 光溢れて 天高く 純白の球 今日ぞ飛ぶ
  若人よ いざ まなじりは 歓呼にこたえ
  いさぎよし 微笑む希望 ああ栄冠は君に輝く

2.風をうち 大地を蹴りて 悔ゆるなき 白熱の 力ぞ技ぞ
  若人よ いざ 一球に 一打にかけて
  青春の 賛歌をつづれ ああ栄冠は君に輝く

3.空を切る 球の命に かようもの 美しくにおえる健康
  若人よ いざ 緑濃き しゅろの葉かざす
  感激を 目蓋にえがけ ああ栄冠は君に輝く

を熱唱(笑)ちゃんと3番まで歌っていましたよぉ~♪
高校野球とは対極のような気もしなくわないのですが・・・(笑)

DSCN1380_1167_convert_20090809204246.jpg
太神楽を見せていただきました(喜)

DSCN1385_1172_convert_20090809204431.jpg
またまた、入船亭扇遊師匠の登場!
柳亭こみち師匠とデュエットで「星降る街角」を熱唱♪
歌を聴くとようより、何故か、お腹抱えて笑っていました(笑)

そして、抽選会に突入!
公式ガイドブックに打たれたシリアルナンバーの下二桁が読み上げられました。
当選者には、落語会のチケットが進呈されました。
この抽選会はお祭りの間に3回行われます。

30分程度のパフォーマンスを楽しみ、次のパフォーマンスまで噺家さんたちからサインを貰ったり、お店をひやかしたりして時が過ぎました。

DSCN1424_1210_convert_20090809211052.jpg
DSCN1425_1211_convert_20090809211138.jpg
入船亭扇辰師匠のロゴいり手提げ袋をGETしました(喜)
実は、テントの天井から浴衣生地などで作った手提げがいっぱいぶら下がっていて、ちょっと覗いたらな、な、なんと!扇辰師匠の文字が!手にとって見て側にいた担当の方に値段を伺ったら、1500円でくじを引いて、その番号のものがGET出来る仕組みになっているとのこと。
話を聞いていたら、よっぽど欲しそうに見えたんでしょうねぇ。担当のかたが「いいよ、これ。当たったことにしてあげよう!」って(なんと、心優しい噺家さんだ!、って言うか、本当に欲しそうに見えたんでしょうねぇ(笑))1500円支払って頂戴しました(笑)
大きさも手頃で意外としっかり出来ていました!本当にありがとう!!
早速、袋にサインをいっぱい書いてもらった団扇やらガイドブックを入れて持ち歩いていました(まるで、子供だぁ~)

さて、ちょっと次のパフォーマンスまで間があったので、全生庵を出て近所の甘味処に行ってきました。流石に猛暑だったので、お店は満員ちょっと外で待たされましたが、何とか入る事が出来ました(喜)
早速、昔ながらのかき氷をいただきました。

DSCN1401_1187_convert_20090809205759.jpg氷メロン
汗をいっぱいかいていたので、本当に水分と涼を一度に取ることができました!

さて、またもや全生庵に戻り、パフォーマンス2を見てきました!

DSCN1404_1190_convert_20090809210249.jpgパフォーマンス2を待ちわびる観客(驚!)

DSCN1406_1192_convert_20090809210345.jpg
NHKのど自慢のテーマソングとともに、権太楼師匠の名調子で「くろうとのど自慢」が始まりました(笑)

トップバッターは・・・
歌る多師匠 ♪「天城越え」
女の情念を歌い上げました(笑)
DSCN1407_1193_convert_20090810124408.jpg しっかり入り込んでいました!
DSCN1409_1195_convert_20090809210436.jpg 熱唱中♪

2番手には・・・
正朝師匠 ♪「勝手にしやがれ」
本当に勝手に歌っていました(笑)←かなり失礼か(苦笑)
DSCN1412_1198_convert_20090809210608.jpg 虫を払っているのではありません(笑)
DSCN1413_1199_convert_20090809210648.jpg 階段を滑り落ちたのでは無く(笑)踊っています(帽子を投げて熱唱中!)

3番手には・・・
入船亭扇遊師匠と柳亭こみち師匠のデュエットで ♪Gサウンドのタイガースの曲
出だしで失敗であえなく撃沈(笑)

トリには・・・
圓朝まつり実行委員長世之介師匠 ♪「千の風になって」
お寺で歌っていいのか?しかも墓地の前で!
DSCN1416_1202_convert_20090809210827.jpg すっかり、なりきっています(笑)
DSCN1417_1203_convert_20090809210906.jpg 微妙に上手いところが可笑しい(笑)

散々笑わせていただいた「くろおとのど自慢」も終わり、またまた抽選会!
下2桁が当たれば景品をゲットできるので、かなりの人が当たるはずなんですけどねぇ(笑)
上手く避けられた感じです(残念!)

なんか、お祭りというよりプロがやっている学園祭の感じでとても楽しかった!
来年は、ちゃんとリサーチして奉納落語会も聴きたいと思います。
圓朝まつりは17:00までつづくのですが、暑さに負けて15:00頃退散しました。
サインもいっぱい頂けたし、写真も撮らせていただいたし、満足です!(喜)
今まで存じ上げなかった噺家さんもグン~と身近になりました。
写真撮りながらブログやmixiで使用して良いか尋ねたら皆さん快諾してくださいました。
また、ご自身もブログをなさっている方もいらっしゃるので、そちらも楽しませていただくことにします。

こうして、1日が過ぎて行きました~









スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

No title
なんだか凄く豪華なお祭りですね。
サイン会?
いろんな方と逢えるのね。凄いなぁ♪
きっとY様喜びそうですよ、これ♪

私は・・・氷メロン!に釘付け♪
Posted at 2009.08.11 (04:31) by (URL) | [編集]
★京さま
是非、来年はお二人で九州から出てきませんか(笑)
楽しいデスよぉ~
サイン会じゃなくって、どっちかというと、ファン感謝祭の様な感じですねぇ。そこら中に噺家さんがいますからぁ(笑)

流石、下町です。この手のかき氷なかなか食べれませんから!


Posted at 2009.08.11 (13:46) by メルねぇ (URL) | [編集]
遅くなりましたァ~!
ご訪問有り難うございました。
コメントまで戴いて(ひょっとして、オイラ催促したァ?v-275飲んでたから覚えがない)
「円朝まつり」で検索して、オイラ記事書く前に覗きに来てたんですよ。
でも、足跡残すのが遅くなりましたァ。
沢山写真撮りましたネ、こりゃあ永久保存版ですよ。
今度は芸協の「らくごまつり」があるんじゃないかな?
変装して(したってバレバレだろうけど、この頭じゃ)遊びに行ってみようと思います。もし、行かれるのだったら、誘ってねぇ。
蒸し暑い日が続きます、お身体、ご自愛下さいませ。
Posted at 2009.08.11 (22:49) by kikuryu (URL) | [編集]
★kikuryuさま
e-452わぁっ!
し、師匠!遅くなるも何も・・・(汗)

先ずは、ご来場ありがとうございます。

「圓朝まつり」でよく検索かかりましたねぇ(笑)
ってことは、他の方も見ているかも・・・(恥)
ひっそりと、書いたつもでしたが・・・まさかお目にとまっていたとは。。。
そんなことでしたら、師匠の特集にしておけば良かったかも・・・(笑)
これだけ、サインと写真があると、世相がないようでお恥ずかしい・・・(汗)

ふむふむ、芸協のらくごまつりですねぇ!
日程の都合がつけば是非、ご一緒させてください!(喜)
色々、お話お聞かせくださいねぇ。
で、念願のツーショット撮って(笑)

あぁ!変装必要ですかぁ?なんか、かぶりもの用意してゆきましょうか(笑)
Posted at 2009.08.12 (01:21) by メルねぇ (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

メルねぇ

Author:メルねぇ
このブログを始めた頃は、4頭のスペシャルにイカシテる「食・眠・遊」を実践しているスコティッシュ・テリアたちと日々呑気に過ごしている飼い主でしたが・・・
現在は、2頭になったけれど相変わらず呑気に過ごしている飼い主です。

★ scottish terrier ★
Melchior  ♂ 1998.02.17生-   
   2010.08.31没 12歳6ヶ月
Angela   ♀  2001.09.17生
   2011.02.28没  9歳5ヶ月
Agatha   ♀ 2004.09.19生
Balthasar ♂ 2005.09.07生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。